読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっこいいにんげんになりたい

かっこいい人間になりたくて社会でもがき苦しんでる人の雑記です

「休日は一日中寝ています」

また一日中寝てしまった…。

 

人に「一日中寝ていた」と話すと、そんなまさかと疑われるけど本当にそのまさかなのだ。

 

24時間一度も目覚めずに寝続けるというのはさすがにない。

前日は深夜二時頃に寝て、早朝にまず一度目をさます。これは仕事への遅刻の恐怖が染み着いているのでしょうがない…。そして二度寝

昼頃にまた目覚める。トイレへ行く。寝る。夕方に目覚める。とりあえずスマホをいじる。そのまま寝る。夜にまた目覚める。夕飯を食べ、寝る。日付が変わる頃に起きる。シャワーをとりあえず浴びて、また寝る。浅い眠りの中でうっすらと途中覚醒しながら朝を迎える…。。。

 

予定が無い休日はこんなんである。。でもこういう日がないとある時突然ぼろぼろ泣けてくる。何もしないで寝るのが一番良い。

三度寝過ぎあたりからは、なんとなく幸福な気分の夢を見る(内容は覚えてたり覚えてなかったりする)。だからきっと、何かしら脳味噌には必要な時間なんだと思う。

しかし私自身としては、時間が丸っと消費されてしまうのでどうにかしたいところだ…

 

運動してもただただ回復時間が伸びるだけで、睡眠の質が~という訳でもなさそう。うーん、どうにか短時間で、あるいは8時間程度ですっきりとした気分になりたい…