読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっこいいにんげんになりたい

かっこいい人間になりたくて社会でもがき苦しんでる人の雑記です

ぽじてぃぶ(小)

 仕事で苦しくてどうしようもない人、仮病でもなんでも休んだ方が良い。そういう私も仮病が使えないマジメ系クズなのだが…

仕事があるから休めない、休めない状況である人がいる。ただ、休むと、苦しくて辛くてお先真っ暗だったのが少しだけ晴れる。どんよりしたその場所から、少しでも回復出来るというのを覚えておくのは、本当に命を捨てたくなった時に踏みとどまれる理由になるかもしれない。

 

 

 

 年末年始の休みから、三連休を経て、忌引きといえど連休真っ只中。とても前向きな気分である。

パートナーや親にこの話をすると「そりゃあ休みなんだから気分が良いに決まっている」と言われるけど、違うそうじゃない。もっと根本的に気分が良い。

どんよりと曇っていた脳味噌に少し晴れ間が出来ている。

 

 と言っても、みんなが働いているなかで私だけ休んでいるんだよなぁと思い出すと一気に落ち込む。ここを割り切れるかどうかで、生きやすさが格段に違う気がする。私は生きるのが下手くそなので割り切ろうと思っても割り切れない。それでも仕事から距離を置くと気分が良い。

 

 自分があまり正常な状態ではないというのをメタ認知出来るのは、再出発のきっかけになるので良い。

状態異常のところから出発しようとすると、まず正常にするところまでの道のりが果てしなくて考えるのが辛くなる。

 

 

 

たぶんまぁ、この前向きな気分も仕事が始まったら落ち込むのだろうけど。今少し前向きになれているうちに書き残しておこうと思ったので、書き殴っておく。

 

雪が降っている。とても寒い。